TOP

優れた断熱・保温効果で、冬場の底冷え・防寒・寒さ対策に最適です

コルクマットの断熱・保温効果

冬場、フローリング床は、立っていられないくらい「ヒヤッ」と冷たくなります。

冷たくなるばかりでなく、暖房の設定温度を「強」にしたとしても、一向に足元が暖まらい現象が起こります。

それは、1階部屋のフローリング床で多い、
“底冷え”問題です。

特に1階のリビングやキッチン、マンションやアパートが角部屋の場合、床の底冷えが発生しやすく、 暖房をつけても部屋の上部は暖まっていても、足元は全然暖かくならない状態になってしまいます。

一般家庭やマンションの合板フローリングは特に底冷えしやすい床材で、場合によっては、部屋の天井付近と床周辺の温度差が10度前後にまでなってしまう事もあります。

底冷え(床冷え)になる原因は、
床下の冷たい空気がフローリング床を冷やしてしまうためです。

床下から外気の冷たい空気で冷やされたフローリングの床は、それに触れた足元の空気の温度を下げてしまう事で部屋の底冷えを発生させてしまいます。

フローリング床の底冷え現象

底冷えを解消させるには、
床下冷気を遮断する断熱性の高い床材を敷くのがベストです。

カーペットやラグマットは肌触りのぬくもり感は暖かいのですが、断熱性は低く、1階部屋の床下冷気を通しやすく、底冷え防止しにくい素材です。

床暖房の設置、床下断熱の施工工事、無垢床に張り替えるなど、業者さんに依頼する底冷え防止策もありますが、 施工費用が高く、賃貸マンションの場合は大々的なリフォームさえできません。

そこで、賃貸でも簡単に、かつ低価格で底冷え対策できるコルクマットがおすすめです。

コルクマットは、床下からの冷たい空気をブロックする断熱性に優れた素材で、 部屋の暖かい空気を保ち、フローリング部屋の底冷え問題を解消することができます。

他の木材よりも断熱性に優れ保温効果が高い

コルク材は内部の無数の空気層により、他の一般木材と比較して、熱伝導率(断熱効果)が格段に高い特殊な木質材です。

コルクの空気層が断熱性を発揮する

その優れた断熱性は、断熱シート(銀マット)で使用される発泡ポリエチレンよりも高く、底冷えしやすい一般家庭の合板フローリング床と比較すると、なんと約4倍以上の断熱性能があります。

コルクと他の床材との断熱性を比較

さらに、内部の空気層は冷気を遮断するだけでなく、 部屋の暖かい熱を蓄える能力も確認されています。

そのため、 他の木製フローリングよりも手触りが格段に暖かく感じられます。

コルクマットはまさに、 “天然の床暖房”

コルクマットは手触り感が暖かい
素足でも冷たく感じない踏み心地

木材でもあるコルクは他の一般木材に比べて足が触れた時のヒヤッとした感覚がなく、 裸足で踏込んだ時、最も足の温度が逃げにくく、温熱効果が高い事が実証されています

スペインのIBV生体力学研究所の試験でも、 コルク床の断熱性と熱放射作用により、最も足の温度が逃げにくい素材であると立証さました。

コルクマットは足の温度が逃げにくい素材

天然樹木のコルクの床材は、靴下なしの素足でも苦にならず、座り込んだり寝転がったりしても快適に過ごせます。

足もとが冷える生活を解消して、全身が暖かくなる暮らしができます。

サラサラ感触で夏場も快適!

コルクマットは表面がサラッとしているので、
夏場は汗でべたついた素足で歩いても、足裏がべたつきにくく快適です。

カーペットやラグは夏用と冬用の買い替えが必要ですが、コルクマットは1年中使え、いつでも快適に過ごすことができるのが特徴です!

夏・冬ともエアコンの使用頻度が減り、
無駄に電気代がかかってしまう事が減るので、節電効果・エコ対策になります。

夏は涼しく、冬は暖かい!コルクならではの自然素材の力で年中快適!

床にゴロンと寝転がり、素足でくつろげる樹木の心地よさを堪能してみてはいかがでしょうか。

コルクマットの快適さ コルクマットはオールシーズン対応
保温・断熱性の高い、「極厚11㎜タイプ」がおすすめです

床下冷気を遮断するには厚みが重要です。厚手タイプ11㎜のコルクマットがおすすめです。

コルクマットの厚み11㎜ コルクマット大判厚手タイプ
おすすめ関連記事
フローリング部屋の寒さ対策
フローリング部屋の底冷え・寒さ対策
暖房をつけても足元が温かくならない。フローリング床表面に結露が発生する。 それは、1階の部屋や角部屋におこる、“底冷え”の問題が原因。賃貸マンションでも簡単にできる低予算の底冷え対策をご紹介! ……
コルクマットでより良い暮らしを

2種類のサイズからお選び頂けます

コルクマット大判厚手
45㎝タイプは、1畳・2畳・4畳・6畳・8畳用・各サイドパーツがあります。
コルクマット小判薄手
30㎝タイプは、1畳・2畳・4畳・6畳・8畳用・各サイドパーツがあります。

“コルクマット”についてもっと知りたい!

コルクマットは暮らしの悩みを解決します コルク材の特徴と機能について
コルクマットの機能性の全て
コルクマットの選び方