求心性マッサージについて

トップ画像

足のむくみを解消する「求心性マッサージ」とは

足のむくみは毎日のケアが必須

看護師さんやショップの販売員、理容師さんなど、朝から晩まで立ちっぱなしの仕事や、常に座りっぱなしの事務系の仕事など、 自分が働いている勤務スタイルが原因で体に悩みを抱えていませんか?

このような勤務スタイルを長く続けていると 様々な悩みを抱えることが多くあります。

最も多い悩みは「足のむくみ」だといわれています。

特に長時間の立ち仕事での足の痛みや疲れ、座り仕事の足元の冷えなども伴う事が多くあります。

足のむくみの原因は様々ですが、深刻な状況にならないためには、基本的には毎日のケアは必須。

とはいっても整体院やエステといった本格的なマッサージや指圧、按摩など継続して通うとなると、多大な出費が必要となり、そもそも時間の余裕もないかもしれません。

やはり自ら進んでマッサージやストレッチといったセルフケアを継続させることが大切。

自分でするマッサージに関しても、ストレッチに関してもやり方を考えたり、毎日継続しておこなうとなるとモチベーションも下がってしまいがちなります。

しかし、フットマッサージ機を使うことによって自ら行動しなくても勝手にマッサージしてくれる状況を作り出すことによって気軽に継続することができます。

治療院で使われるエアマッサージャーの「ドクターメドマー」は、血液やリンパ液の流れを促進させ、主に 足のむくみ・疲れ・冷えなどを解消します。

なぜ血行を改善し足のむくみとることができるのか?

一番の理由は、「求心性のマッサージ」という理にかなった施術方法にあります。

足のむくみ解消に効果的な「求心性マッサージ」

むくみ解消に効く「求心性マッサージ」とは、どういった手法なのでしょうか?

一口にマッサージといっても目的の応じて様々な種類があり、方法も違っています。

マッサージ種類

中でも、マッサージ、あんま、指圧を手技三法といわれています。

手指や手のひらで直接皮膚をさする治療法で血液循環の改善、内臓の機能調整、神経機能の向上、筋緊張の弛緩、疲労回復などの効果があるとされています。

これらマッサージのやり方には2つの定義があります。

遠心性と求心性の施術方法

心臓を中心に体の末端、手・足の指先に向かって行う手法を「遠心性」といって動脈の流れに沿って行うマッサージで手法です。

体の末端、手・足の指先から心臓(体の中心)に向かって行う手法を「求心性」といって、静脈の流れに沿うのが理論です。

ドクターメドマー

「遠心性」はあんま、指圧などで行う方法で、ジワジワと効いてくるのが特徴です。

リラクゼーションでも、インドの伝承医学とされている“アーユルヴェーダ”は「遠心性」といえます。

求心性マッサージは、リンパマッサージが主で、静脈に沿って行います。

むくみやセルライト、リンパ浮腫除去などを目的とした手法で、エステサロンなどリラクゼーションのほとんどが求心性マッサージです。

疲労物質をすばやく心臓の方に送り新陳代謝を高め、即効性があるのが特徴です。

足の疲れやむくみ解消には「求心性マッサージ」が効果的です。

「求心性マッサージ」は即効性があるため、心臓へ戻した血液がろ過され、老廃物の排泄に繋がります

求心性マッサージとアロマテラピーの相乗効果

欧米では、むくみやセルライト解消のセルフケアに効果的なトリートメントとしてアロマテラピーを取り入れています。

求心性のマッサージにアロマテラピーを取り入れることで下半身のむくみや冷えもより早く効果を発揮します

アロマテラピーは「芳香療法」といわれ、植物にふくまれる香りのエッセンスを水蒸気蒸留法などで抽出した精油(エッセンシャルオイル)を使っておこないます。

香りを嗅ぐ芳香浴ではエッセンシャルオイルの有効成分が臭覚を介してダイレクトに脳に作用し、心身に働きかけます。

肌に塗ると、皮膚から吸収されて血液濃度が上昇し、薬理効果を発揮します

エッセンシャルオイルの主な効用
  • リラックス効果
  • 血流改善
  • 水分代謝の改善
  • リンパ停滞の解消
  • 脂肪分解
  • 月経前症候群・生理痛の軽減
  • 更年期障害の軽減

使うエッセンシャルオイルによって効果はそれぞれ違いますが、下半身のむくみ解消に大きな力になってくれるものは数多くあります。

自分にあった何種類かのオイルを選び、適切なキャリアオイルで希釈してミックスするだけですから、自分でブレンドするのはむずかしいことではありません。

ただ、エッセンシャルオイルは、皮膚から吸収され薬同様に体に作用するものであるため、使用にあたっては厳重に注意すべきです。

正しい使い方をすれば目的とする効果がしっかりと出てくれる反面、使い方を間違えると、さまざまなトラブルを引き起こす可能性もあります。

整体師さんも使うフットマッサージ器でより安全にケアを

セルフケアとして「求心性マッサージ」を取り入れている方は増えていますが、独自のやり方でマッサージをすると、強くしすぎたりなど、 特にセルライトを患っている方には逆に悪化を招くことがあります。

アロマテラピーに関しても同様です。

正しい知識とコツや注意点をしっかりと認識して行なわないとかえって逆効果にもなりかねません。

そんな方のためにも「ドクターメドマー」は強い味方となります。

ドクターメドマーはこの「求心性マッサージ」を手軽に毎日ご自宅で行える家庭用の足マッサージ器。

整体院や病院で最も多く使われている本格派のマッサージ器なのでより安心してケアを行うことが可能です。

空気圧を利用して足先から順に空気圧を利用しておくりだすエアマッサージャーで、足の太さに関係なく一定の加圧力で心地よく行い、 揉み心地の良さは抜群。

素材
TOP